<< 音楽の投銭ダウンロードと、ネット投銭。 | main | 7up クリアドライ(ペプシ)のiphoneアプリを演奏してみた。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:- | リンク用URL>> | - | -
大阪マラソンなど、大型の新興マラソンレースが増えていますが。
 近頃、大型の振興マラソンレースが
できつつあったのでざっと見てみた。

東京マラソンの成功→大阪マラソン決定
→奈良、京都、神戸での準備。

という流れのようで、いずれも自治体ががっちりとはいっている。

フルマラソン
2010/12/5
鴻ノ池陸上競技場〜奈良市内〜天理市内
10000人の定員いっぱい。(フルマラソン分)
 京都マラソン
http://goo.gl/uUq5
2010/2にむけて準備中。
京都シティハーフマラソンは中止にして。

平成23年11月
フラワーロード、明石海峡大橋、ポートアイランド

コンペの結果と点数はこちら。
http://www.pref.osaka.jp/sports/daikibosports/propoget.html
勝者は電通。424.9点
ADK 314.2点、
大広 265.3点は残念であった。



ここまでくると、リーグ戦のよう。
11月、12月、2月とちらばっているので
秋冬といえば地元でマラソン、というのがより、
一般的になっていく可能性がある。
これもソーシャルメディアだな。

マラソンは朝早くはじまるので
移動、宿泊などの手配や
着替場所、荷物の搬送インフラも必要とされる。

そして、5時間ぐらいでイベントを終えて、
その後にできることを人々は探したりする。

そのあたり、さらに新サービスがひろがりそうで期待している。

運送会社が、路上で荷物受取、特定路上で配送。
引越しの荷物を梱包するような
簡易お着替えセットなどをつくるなどすると、
マラソン以外の野外イベントなどがもっと楽しめる世の中になりそうな気もする。

あわせて、この期間、テレビ等にマラソン芸人がいっぱいでてきそうだが、
それは許すとしよう。

twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:スポーツ マーケテイング | リンク用URL>>09:52 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:- | リンク用URL>>09:52 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://justhyodoit.jugem.jp/trackback/453
トラックバック

広告 ブログ:Just do it. / http://justhyodoit.jugem.jp/