<< ibook互換。電子書籍のつくりかた、よみかた。〜メモ編 | main | 音楽の投銭ダウンロードと、ネット投銭。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:- | リンク用URL>> | - | -
iphoneで読める電子書籍版 20歳のときに知っておきたかったこと

前回のエントリーで書いていた
ですが、インストール(?)してみました。
約40ページほど、FREEで読めるようです。

ページをめくることも簡単で、
検索、目次表示もできるのですが
感じるところは、
紙の本の一覧性にはやはりかなわないなというところ。


 本を開くときに、昨日はどんなことを読んだかなと、
さかのぼって思い出した上で、今日も読み始めるということが
あるとおもうが、
それを行なおうとするとやや、やりにくいのだ。

昨日の分をさかのぼってみるとき、
内容を思い出す手がかりにしているのは、
書かれている文章内容だけでなく、
ページ間をこえての文字の形、段落の組み方などまでを含めての
残像、一枚絵も含めているようなのだ。
やや、脳の感覚が違うのだね。

この感覚は、きっと、紙の本ってやっぱりいいね、
という趣味的なものにつながるような気がする。

なんてことをいっても、電子書籍は
携帯にもよく、本をひらく機会は多くなりそうだ。
自分にとって、きっとそうだ。


さて、この本であるが
義理の師匠にあたる(?)橋下大也さんのところでも紹介されている。

いいかもしれない。

さらに余談であるが
「これからの正義」のNHKの番組をみると、教室どころか、国際会議が
できそうな大きな部屋で行われている。

大教室、大人数でのマス授業はだめだという意見を見聞きするが
要は内容ではないかなと考えさせられる。
twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:雑誌/雑誌業界/マガジン | リンク用URL>>20:04 | comments(3) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:- | リンク用URL>>20:04 | - | -
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/06/25 10:48 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/06/30 11:47 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/07/17 11:11 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://justhyodoit.jugem.jp/trackback/451
トラックバック

広告 ブログ:Just do it. / http://justhyodoit.jugem.jp/