<< 表情で、コミュニケートしている。〜マスク考〜 | main | 雑誌 「グーグルへの挑戦状」 Newsweek 2009年6月 3日号 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:- | リンク用URL>> | - | -
所変われば、雰囲気は変わるか?〜大阪での収録が中止。
チハラトーク!の流れをくむ?、大阪若手な空気いっぱいの
「にけつッ!」読売テレビ)。

インフルエンザの影響がこんなところにも。
5月30日(土) にけつッ! 収録場所変更のお知らせ
 読売テレビ(大阪)→渋谷∞ホール(東京)
新型インフルエンザの感染が近畿各地で急拡大している現状を受け、
5月30日(土曜)に予定していた
「にけつッ!!」初の大阪公開収録を中止し、
渋谷∞ホール(東京)へ変更となりました。>

東京と大阪では反応も違い、雰囲気が少しかわるはず。

バラエティ番組をみていると、これは東京。こちらは大阪製作。
というように、以前は見分けがついていた。

一つ言うと、笑いが中心につくられているか、それとも
フレームが先につくられていて、「はい、その中で遊んでくださいね。」
というしつらえがされているかで見分けていた。

しかし、最近はわからなくなってきていた。

製作者、作家の出身地や年齢に興味がある。

とある年齢を境に、東西の笑いの違いが
あまりなくなっているのではないか、と、
勝手にぼんやりとおもったりすることがある。

twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:テレビ業界/放送/TV | リンク用URL>>22:03 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:- | リンク用URL>>22:03 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

広告 ブログ:Just do it. / http://justhyodoit.jugem.jp/