<< デザイナーの仕事:注射針のこれからの姿。 | main | カンヌ広告祭2008から。〜インタラクティブエジェンシー・オブ・ザ・イヤー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:- | リンク用URL>> | - | -
ペプシブルーハワイを試してみた。
炭酸飲料はほとんど飲むことはないが、
夏に炭酸をキュッと飲む気持ちよさを味わいたく、
ペプシ ブルーハワイに手がのびた。

あまりよく確認せずに購入したが、
青色の液体であった。パッケージの色でなく。

青色なんだけど、表面だけみると薄い緑色で、
海みたいに見えて、よくできている。
店頭でのインパクトから考えるとこういうのができるってことかな。

原材料には着色料 青1、赤40を含むとのこと。
着色料の成分は何なんだろう?これではわからない。


サントリー:
今回「ペプシブルーハワイ」を新たに発売することで、この勢いを加速させるとともに、お客様に楽しいペプシならではの世界を提案し、新たなコーラユーザーを獲得していきます。
「ペプシブルーハワイ」は、華やかな香りとすっきりした後味のパイナップルとレモン風味のコーラ飲料です。南国の海をイメージした、青の液色が、清涼感を演出します。また、パッケージは、南の島の海辺をモチーフにし、青と白のコントラストが爽やかな、明るく開放的なデザインに仕上げました。
http://www.suntory.co.jp/news/2008/10104.html


JUGEMテーマ:グルメ


twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:マーケティング関連 | リンク用URL>>23:44 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:- | リンク用URL>>23:44 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/07/12 9:11 PM |

広告 ブログ:Just do it. / http://justhyodoit.jugem.jp/