スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:- | リンク用URL>> | - | -
コカ・コーラCM あの時のマントはどこ?
 感動するCMに出会えた。

コカ・コーラ Coca-Cola Happy 「Super Heroes」篇



子供の頃の魔法のような時間を
大人になってもう一度、というのは
完全に新しいアプローチではないかもしれない。

こういったアプローチの映画、小説というものはあるような気がする。
それでも心動かされた。

新しいものに出会ったというよりも、
心の中にあったものを掘り起こされた感覚だ。


コピーもいいけど、このCMの
映像や、音楽の力も強いね。
You can be a hero.と。

時勢という面からもいいな。


広告は作り手でなく、見る側の方が
楽しいかもね。

twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:テレビCM・電波 | リンク用URL>>00:08 | comments(2) | trackbacks(0)
振り幅。

子供に見せたい番組、子供に見せたくない番組の調査結果が発表されているようだ。

見せたくない:志村けんのバカ殿さま

見せたい:  天才!志村動物園

志村けんは、どちらにも冠番組を送り込んでいる。この振り幅、使い分けはすごい。

しかし、バカ殿はレギュラー番組ではない。それでランクインしているとは。。

この調査の回答者はこの番組の数少ない放送を見逃さずしっかり見て、
しかもアンケートの時に思い出して、それで、見せたくないに投票しているのだろうか?
単に前年のランキングを事前に見直しているのだろうか?

PTAサイトでの掲載が見つけられず、
またどういう調査であるのかやソースなどはしっかりとは確認できていないが、
志村けんの立ち位置の使い分けや、考え方として把握しておきたいとおもう。
twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:テレビ業界/放送/TV | リンク用URL>>06:28 | comments(0) | trackbacks(0)
ドネーション。
Songs for Japnなどのチャリティーアルバムや

『アイのうた〜東日本大震災チャリティ・アルバム』 (ユニバーサル ミュージック)、
(いずれもitunesからダウンロード可能)

ミュージシャン個人での楽曲の売上を寄付する活動などが見られる。

あまり大きく出ていないものとして、こちらがある。

ドネーション ミュージック
個人や単発としての活動ではなく
チャリティー音楽のシステムそのものを運営してるとのこと。

パートナーには広告会社などの名前が見られる。



さて、「アイのうた」には、
ET-KING / 晴レルヤが収録されているが、これのPVは
ワトソン・クリックの山崎隆明さんが、
かつて、製作したもの。

なお、ET-KINGは、節電を考慮し、東日本の電力50Hz範囲外である
西日本エリアなどではあえて
ライブを行い、会場で100円募金を呼びかけている。
なかなかできないこと。



twitter RT: @justh01 する
カテゴリ:ニュースクリッピング | リンク用URL>>09:57 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/147PAGES | >>

広告 ブログ:Just do it. / http://justhyodoit.jugem.jp/